ご来院の皆様へ

入院についてのご案内

入院の手続きについて

入院について

当院の医師が診察をして、入院加療が必要であると判断された場合に入院となります。その後、入院時の必要手続きなどが済み次第、病棟看護師が病室へご案内いたします。

入院時に準備して頂くもの

売店

  1. 健康保険証、各種医療証
  2. 印鑑
  3. 入院付帯費用保証金
  4. 日用品
  • 下着や温かい上着など(病院指定の入院着があります)
  • 箱ティッシュ
  • タオル
  • 洗面用具(洗面器、歯ブラシ、歯みがき粉、石けん)
  • 湯のみ・コップ
  • 履きなれた運動靴(転倒予防のため)
  • その他日用品など(1階売店にも若干ございます)

※その他、詳細は入院時に説明させていただきます。

安全・安心な入院生活をおくっていただくために…

当院では、医療事故を防止し、安全な医療を提供するための取り組みをしております。その一環として以下のご協力をお願いしております。

患者様名前確認ポスター

1.「お名前確認」のお願い

職員が大勢の患者様に対応する中で、名前を間違えたり、思い込んだりして、ヒヤリとする場面があります。このようなことを防ぐため、あらゆる場面で名前を確認させていただいております。安全・安心な入院生活を送っていただくために、患者様には次のような点でご協力をお願い致します。

※職員から求めがあった場合には、名前をフルネームで名乗って下さい。

患者さま名前確認ポスター

入院患者様へ(転倒転落)

2. 転倒・転落等の事故を防ぐために

入院生活の慣れない環境や病状により、院内で思いもかけない転倒、ベッドからの転落が起こります。ベッド周りなど、必要に応じ様々な補助具を用意させていただきますが、転倒転落を防ぐために、履き慣れた靴または転倒予防シューズ(1階売店あり)をご用意下さい。スリッパやサンダルは転びやすく大変危険です。

入院患者様へ(転倒転落)

入院費のご請求とお支払い

入院費は、毎月16日(1~15日までの分)、1日(16日~月末までの分)にご請求いたします。請求書は、お部屋までお届け致しますので、受付窓口にてお支払い下さい。

トップへ戻る